気ままに野良の旅

47歳ローディーの東京⇒能登島ロングライド挑戦~1年間の記録~

Go to 能登島に向けて (7年前の自分を超える旅)

f:id:fantasista1973:20201022104323p:image

午前0時30分いざ河口湖へ‼️

気温12度冬用ウェアにウィンドブレーカーを着ても

ちょっと寒いので🥶コンビニでネックウォーマーを

購入。

 

 

f:id:fantasista1973:20201022104752j:image

自宅前の国道1号線とりあえこの道の先にある

小田原を目指す。

 


f:id:fantasista1973:20201022104837j:image

自宅近くの青看板。

小田原まで71キロ安全第一に楽しみながら

夜明けぐらいに小田原に着くのが理想。

(暗闇の中箱根の山道は登りたくない)

 


f:id:fantasista1973:20201022104944j:image

国道1号線を走っていたつもりがいつの間にかか134

を走っている俺・・・まあ何時ものことだ。

海岸線の134を走るもここでライトの充電が切れる。

134は途中途中に外灯無し区間がある為その区間は

真っ暗闇を走る。(1号線は外灯が明るかった)

前が見えない恐怖よりも下が見えない恐怖の方が大

きい。(テールランプは点灯)

何か障害物に乗り上げて転倒すれば容赦無くトラッ

クの餌食になるであろう。

交通量が多い訳ではないが大型トラック🚚が横を通

る度に風圧でバランスが崩れる。

歩道を走る事も考えたが真っ暗闇でもし前に人が歩

いてたらと考えると歩道も走れない。

とりあえず国道1号線に合流するべくひた走る。

 


f:id:fantasista1973:20201022104726j:image

国道1号線に合流。

ひたすら走るもパトロール中の警察官👮‍♀️に呼び止め

られる。

理由は勿論無灯走行だ。

 

警察官 お兄さんライト点いてないよ。

 

俺   あっ🤭点けるの忘れてました。

    (祈る気持ちでスイッチオン・・・点いた)

 

俺   気を付けま〜す。(立ち去ろうとする)

 

警察官 ちょっと待って防犯登録してる?

 

俺   中古で買ったのでまだしてません。

    (いかん❗️ライトの光が見る見る内に弱く

     なって行く)

 

警察官 それじゃ車体番号確認させてもらえる?

 

俺   車体番号って何処に書いてあるん 

    ですか?     

   (いかん❗️もう風前の灯火だ・・警察官が

    ライトの方を見ない様に車体の後ろ方向

    に誘導させようと試行錯誤)

 

警察官  スポーツバイクは車体番号が何処にある

     かわかりづらいんだよな〜

     (懐中電灯🔦で車体を照らす)

 

俺    あるとしたら後ろ側だと思うんですけど

     (普通に考えたら前の方だが)

     (いかん❗️もう消灯時間だ💤)

                   (いい事思いついた‼️)

 

俺    この自転車🚲が俺のだと証明できれば

     良いんですよね?

     (自転車から降りて警察官が前方に

      こない様にガード)

 

警察官  何か証明できるものあるの?

 

俺    ネットで購入したので購入履歴が

     あります。

 

警察官  見せてくれる?

 

俺    これです。

     (体でライトを隠しながら購入履歴を

      見せる。)

 

警察官   なるほどわかりました。

      防犯登録はキチンとしておいて下さい

      

俺     わかりました。すみませんでした。

      (なんとかごまかせた😓)

 

    
f:id:fantasista1973:20201022104940j:image

とりあえずまた警察官に止められるといけないので

近くの松屋で朝定食を食べながら夜明けを待つ。

 


f:id:fantasista1973:20201022104853j:image

夜明けだ‼️

小田原に向けてリスタート。

 

 

f:id:fantasista1973:20201027080502j:image

遥か彼方に富士山🗻の頭が見える。

テンション⤴️

 

 

f:id:fantasista1973:20201022104811j:image
f:id:fantasista1973:20201022104802j:image

小田原到着。

いよいよ因縁の箱根の峠越えが迫る。

7年前惨敗した苦い思い出を払拭する為にも

絶対に負けられない戦いである。

 


f:id:fantasista1973:20201022104721j:image

平地ならまだ耐えらるが標高が上がるにつれ気温が

低下する可能性がある。

ここは安全策をとってホカロン4つ装備

いざ決戦の地箱根へ。

 


f:id:fantasista1973:20201022104730j:image

遠くに小田原城

 


f:id:fantasista1973:20201022104627j:imagef:id:fantasista1973:20201022104708j:image

箱根湯元駅🚉到着。

いよいよ箱根の峠越えスタート。

天気も良く絶好のヒルクライム日和

7年前はこの時点で膝が痛くなってほぼ登山⛰

になってしまった。

今回は7年前はなんだったの?っていうくらいスイス

イ登って行ける。

しかし思ったより気温が高く汗が💦出まくる。

登る前気温が低かった事からドリンク要らないだろ

うと(重くなるし)判断したのが裏目に出た😥

喉がカラカラです。

 


f:id:fantasista1973:20201022104920j:image

大平平駅🚉到着。

ドリンク🥤を購入。

ここで気温が高いのではなく体温が高いだけなのに

気付く・・・原因は・・・

 


f:id:fantasista1973:20201022104916j:image

これだ‼️

登りに集中していて気付かなかった。

汗がビッチョリで気持ち悪い😩

とりあえずカイロとはここでお別れ・・・ポイッ

快適快適。

 


f:id:fantasista1973:20201022104934j:image

俺このお店覚えてる・・・

7年前暗闇の中登ってきてこのお店の灯りを見て

安心したのを覚えてる。7年前はここまで2時間くら

いかかったが今日は20分かからないくらいで登って

きた。

7年前の自分に圧勝してしまいました。

このまま芦ノ湖に寄ってから御殿場方面に向かおう

と思ったが先が読めないので芦ノ湖に寄らず御殿場

方面へ。

 


f:id:fantasista1973:20201022104702j:image
f:id:fantasista1973:20201022104657j:image

富士屋ホテル。

なんか知らんが有名なホテルらしい。

(後日るるぶで知ったが千と千尋の神隠しのモデルに

なったホテルらしい)

 


f:id:fantasista1973:20201022104734j:image

景色が気になって写真を撮ったが何やら有名な場所

らしい(後日るるぶで知った)

ここで身体に異変が・・・標高が上がるに連れて気

温が低下・・・

 

f:id:fantasista1973:20201022215701j:image

遂に気温が一桁。

カイロを捨てたのが裏目に出た。

汗で湿ったウェアが急激に体温を下げる。

そして・・・笑いが🤣止まらなくなる。

何故だろう何も面白い事があった訳でも無いのに

一人で大爆笑である。(誰か俺にカイロを〜😆)

やっぱり人生色々トラブルがあった方が面白い🤣

なんだかんだで登りが終わりいよいよダウンヒル。

 


f:id:fantasista1973:20201022104958p:image

ここまで来たらもう16時迄に河口湖着く事は

間違い無い。

とりあえずホテルを予約し無事完了。



f:id:fantasista1973:20201022104738j:image
f:id:fantasista1973:20201022104623j:image

富士山🗻を観ながらダウンヒル。

富士山って大きいから近くに見えるけど実際には

ここから富士山に近づくまでが長かった。

 


f:id:fantasista1973:20201022104911j:image

自衛隊の富士駐屯地。

門の所にいる自衛隊員2名がアサルトライフを持って

いる。

写真撮っていいのかどうなのか迷ったが撃たれる

覚悟で撮影。

戦場カメラマンの気持ちが良くわかる。

 


f:id:fantasista1973:20201022105019j:image

青看板に山中湖の文字が・・・

地味に登りが続く

 


f:id:fantasista1973:20201022104633j:image

道の駅 すばしりに到着。

富士山に1番近い道の駅らしい。

 


f:id:fantasista1973:20201022104819j:image

溶岩唐揚げ。

ちょっと魅力

 


f:id:fantasista1973:20201022104815j:image

信玄餅ソフト

食後のデザート🍰決定❗️

 


f:id:fantasista1973:20201022105027j:image

青いカレー🍛買って帰りたいが荷物に制限があので

泣く泣く諦める。

 


f:id:fantasista1973:20201022104653j:image
f:id:fantasista1973:20201022104806j:image

ワンちゃんメニューも豊富

 


f:id:fantasista1973:20201022104757j:imagef:id:fantasista1973:20201022104902j:image

山菜うどん&富士山コロッケ&溶岩唐揚げ

溶岩唐揚げはただの揚げすぎた唐揚げに

見える。(むしろそうあってくれと願う自分がいる)

味は・・・ご想像にお任せします。

 


f:id:fantasista1973:20201022104743j:image

足湯発見‼️

 


f:id:fantasista1973:20201022104924j:image

長旅の疲れが癒えて行く・・・

 


f:id:fantasista1973:20201022104832j:image

デザートの信玄餅ソフト。

味は想像通りの味だが・・・ちっちゃい

 


f:id:fantasista1973:20201022105015j:image

道の駅を出てもまだまだ登りが続く・・・

標高1096mここが最高地点。

山中湖には何度も来ているがこんなに標高が

高い所にあるとは思わなかった。

正に読んで字の如くの山中湖ってわけだ。

 


f:id:fantasista1973:20201022104639j:image
f:id:fantasista1973:20201022104846j:image
f:id:fantasista1973:20201022105007j:image

100m下って山中湖到着。

ビックスワン(遊覧船)に乗りたかったが丁度出航した

ばかりだったので断念。

 


f:id:fantasista1973:20201022104649j:image

山中湖湖畔に幸せの鐘🔔発見

 


f:id:fantasista1973:20201022104712j:image
f:id:fantasista1973:20201022104948j:image

今でも充分幸せだが一応鳴らしてみる。

近くにいたカップルから謎の拍手👏

俺も「ありがとうございます」と謎の御礼。

 


f:id:fantasista1973:20201022104858j:image

山中湖ともそろそろお別れ。

 


f:id:fantasista1973:20201022104841j:image

f:id:fantasista1973:20201123213100j:image

ブラックセブンがある。

箱根湯元駅にはブラックローソンがあった。

普通のコンビニと何か違うのだろうか・・・。

もしかして従業員が残業200時間、休日出勤8日の

超ブラックコンビニ🏪なのかも知れない(怖)

 

 

f:id:fantasista1973:20201023195924j:image

富士急ハイランドに到着。

河口湖はもう目の前。

 


f:id:fantasista1973:20201022105023j:image

今日は何枚富士山🗻の写真を撮った事か・・・

 

 

f:id:fantasista1973:20201023200311j:imagef:id:fantasista1973:20201022104954j:image

河口湖到着。

目標達成も河口湖で特にやる事もないので

今日の宿泊ホテルに向かう。

 


f:id:fantasista1973:20201022104928j:image

またまた富士山。

富士山の雄大さを写真で伝えられないのが残念😔

 


f:id:fantasista1973:20201022104827j:image
f:id:fantasista1973:20201022105002j:image

チェックインまで時間があるので早目の夕御飯。

山梨って言えば寿司🍣でしょって事で(聞いた事ない

けど・・・海🏖もないけど・・・)

初スシロー・・・確かに安いとは思う・・・

 


f:id:fantasista1973:20201022104716j:image
f:id:fantasista1973:20201022104823j:image

本日の宿泊地「登り坂ホテル🏨」に到着。

コロナ禍で売上は「下り坂」だがまた登れる日が

来るのを信じて従業員には頑張っていただきたい。

明日は折り返し帰宅を目指す。

明日はどんな波乱が待ち受けているのか楽しみ

で眠れない。

ではまた明日🤚

 

f:id:fantasista1973:20201029182436p:image